仲卸業者の役割

仙台大門の仕事
弊社の仕事・市場での役割についてご紹介いたします。

仙台大門の仕事

株式会社仙台大門は仙台市中央卸売市場内の水産物仲卸業者[※1]です。
仲卸業者とは、仙台市中央卸売市場の開設者である仙台市の許可を得て、卸売業者[※2]( 仙台水産・仙都魚類)のおこなうせり売りや相対取引に参加し、買い受けた品物を市場内の仲卸売場にて売買参加者買出人[※3]などに相対売りで販売する業者です。
株式会社仙台大門は、市場内での販売の他に、自社塩釜工場で多種多様な形態や味付けに加工した切り身製品を官公庁(自衛隊、学校給食センター)や病院・介護施設、料理屋、仕出し・弁当業者など市場外の消費者[※4]にも生鮮・加工食品の情報提供とともに納品しております。